--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/01/15

【東北・秋田の旅】 ~秘湯を訪ねる~

あこがれの「乳頭温泉」へ

田沢湖駅では「アイリス」がお出迎え。

アイリスがお出迎え



ここがロケ地として使われたみたいですね。
駅には「アイリス博物館」もありました。
来館記念に一言書いたら
お土産にアイリスクリアファイルをいただいちゃいました♪

この日は快晴~!

<田沢湖は晴天なり



宿まではバスで50分。
ええ、普通の路線バスに乗って行きました。

最終駅で降りて…前が見えません。
お山の天気は変わりやすいのだ。
目的地はここから徒歩15分。
大丈夫か??

雪で先が見えません



どんどん暗くなってきます。
本当に大丈夫?
この道で合ってる??

どんどん真っ暗になります



慣れない道の15分はなんて長いんでしょう。
なんとか宿に辿り着きました。

孫六温泉です。

本日の宿



着いたのは5時くらいだったかしら?
「夕飯は5:30」からです。食堂までお越しください」

早いわね~、と思いつつ食堂に行ったら

「秘湯七ヶ条」
一、秘湯に足を踏み入れる者は、交通の不便を覚悟すべし
一、秘湯の天候は、変わりやすいと知るべし
一、秘湯に電気、テレビ、文明の利器を期待するなかれ
一、秘湯にどんちゃん騒ぎは、相応しくないと心得よ
一、秘湯に華美の食事を、求むことなかれ
一、秘湯の宿は、早寝早起きが鉄則と知るべし
一、秘湯の美しき自然を、破壊することなかれ

と、張り出されていました。

名言です。

食事は質素でしたが、きりたんぽ鍋は美味しかったですよ。

きりたんぽ鍋




旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。