--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/01/31

【Trip to Bruxelles】 グラン・プラス

あっという間にブリュッセル中央駅に到着。

でもここに来ることを決めたのはパリに着いてから。
つまりガイドブックも何も持っていなかったんです。

駅構内のインフォメーションセンターで
名所が載っている地図と公共機関の路線図をもらいました。


ガイドブックがなくても、グラン・プラスくらいは聞いたことがあったので、
まずはそこを目指しました。


Grand Place



石畳の美しい広場です。


市庁舎

Grand Place




王の家
でも王様が住んだことはないそうです。

Grand Place




こんな感じの建物が広場をぐるりと囲んでいます。



スポンサーサイト
旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/30

【Trip to Bruxelles】 パリ北駅

最初はモン・サン・ミシェルに行く予定だったんです。

でも、ツアーの値段がかなり高かったのと、
日帰りではかなり強硬なスケジュールになるため
別の候補地を色々と考えた結果、
日帰りでブリュッセルに行くことにしました。

ブリュッセルまではThalysで1時間半。
意外と近いんですね。

というわけで北駅へ。

Gara du Nord



朝早かったこともあり、ちょっぴり薄暗い。
でもこういう雰囲気って旅情をそそられます。
しかも列車の時刻表が電光掲示板ではなく、
アルファべットのパネルがパタパタと回転していくアナログ式。
一人で興奮してます(笑)。

朝ごはんはこちらで

Gara du Nord



バゲットを購入

Today's Breakfast




さて、後は乗るだけ、、、なのですが、
私たちが乗る列車のホームがなかなかアナウンスされません。

ひとつ前の列車の出発時刻を過ぎているのに、
その列車のホームの番号もまだ出てない。

・・・何だかいやな予感が(汗)。

出発まであと5分くらいの時点で前の列車に「キャンセル」の表示が!
ええええ~?!

もしや私たちの列車も…??
と思ったら、16番ホームへ行くようにと案内される。
しかも、前の列車に乗るはずだった人もその列車に乗って良いとのこと。
何だかこのユルさ加減、北京みたい(笑)。



この日はブリュッセル行きの列車の中で朝日を拝みました。

Sunrise




ブリュッセル、どんな所だろう♪




旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/29

【Trip to France】 セーヌ川沿いを散歩

滞在中は曇りが多かったのですが、
青空が見える時間帯が時々ありました。

そんな時は地下鉄に乗らず、散歩がてら
セーヌ川沿いを歩いて次の目的地まで行きました。

Walk Along Seine



Walk Along Seine




アレクサンドル3世橋とその向こうに見えるグラン・パレ

Walk Along Seine





旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/28

【Trip to Paris】 「Hato Bus」ならぬ「Bato Bus」

セーヌ川を走る水上バス「バトビュス」

Bato Bus



セーヌ川沿いの観光名所を巡るのにとても便利です。

今回は地下鉄のパスを買ってしまったので
バトビュスに乗る機会がなったのですが、
(だって、寒かったし・・・)
温かいときはこれに乗って観光地めぐりも素敵かも♪




旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/27

【Trip to Paris】 パリの警察車両

パリでは小型車が多く走っていました。
道が狭いからでしょうか?

警察車両も小回りが利く小型車を多く見かけました。

Police Car in Paris



何気に赤、青、白が使ってあるところがフランスらしい。




旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/26

【Trip to Paris】 La Fontaine Gaillon

私はあまりグルメではありません。
どちらかといえば食は細いほうで、実は好き嫌いも多いのです。

人によっては行くレストランをリストアップして
計画的にレストラン巡りをする人もいるかと思いますが、
我が家の場合は、どちらかというと行き当たりばったりで
その日に行くレストランを決めることが多いかも。

ま、今回はロストバゲッジがあったので、
計画しててもその通りに行くのは無理だったかも(苦笑)。

さて、荷物を無事に取り返したその晩はお祝いもかねて
ちょっとおめかしして出かけることにしました。

ホテルのフロントの人に教えてもらったレストラン
la Fontaine Gaillon

La Fontaine Gaillon



クリスマスが近いこともあり、
セットメニューは「クリスマスメニュー」しかありませんでした。

最初はお肉を食べる気満々だったのですが、
ここのシェフは魚料理が得意とのことだったので、
前菜はおまかせ、メインは鯛でお願いしました。

写真を撮れる雰囲気ではなかったので、
残念ながら料理の写真はありません。あしあからず。

で、前菜がなんと牡蠣。


・・・・・・私、牡蠣、食べたことがない(冷汗)。

実はナマモノがちょっと苦手でして・・・・・

刺身は大丈夫ですが、自分から買うことがあまりないという、
なんとも日本人らしからぬ私。

牡蠣は、この見た目と、ぐにゅぐにゅした感じがどうにも・・・・(涙)

ひと言で言えば食わず嫌いなんです。
そして、いつか克服したいと思っていたので、
頑張って食べてみました。


あら、美味しい♪


文書で書くと数行で済んでしまいましたが、
ものすごく葛藤があったんですよっ!!


牡蠣は今が旬ですし、とても新鮮だったんでしょうね。
苦手だったものが食べられるようになったのは嬉しいことです。

この調子で他のものも克服できると良いのですが・・・。




旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/25

【Trip to Paris】 ギャラリー・ラファイエット

高級デパート、ギャラリー・ラファイエットです。

Galeries Lafayette



この時期はイルミネーションも素敵。

Galeries Lafayette



今年のテーマはロシア調。

わざわざこのイルミネーションを見るために
地方からやってくるフランス人もいるそうです。



旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/24

【Trip to Paris】 ヴァンドーム広場

パリでも有数の美しさを誇るヴァンドーム広場

Place Vandome_



老舗の高級宝飾店が並んでいます。
ショーメがあるところは、かつてショパンが住んでたんですって。




旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/23

【Trip to Paris】 オペラ座

メトロ「オペラ駅」の目の前にあるオペラ座。

Opera Garnier



「オペラ座の怪人」の舞台になったところですよね。

Opera Garnier



今回は残念ながら見たい演目がなかったので、
オペラそのものをみることはしませんでした。

でも有料ですが、中に入ることは出来るんですよ。

Opera Garnier



Opera Garnier



Opera Garnier



図書室

Opera Garnier Library




大広間はまるで宮殿みたいです。

Opera Garnier



Opera Garnier



Opera Garnier



Opera Garnier



Opera Garnier



Opera Garnier




いつかここに座って観劇をしたいです。

Opera Garnier






旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/22

【Trip to Paris】 ヴェルサイユ宮殿

ヴェルサイユはパリから1時間ほどのところにあります。

RER がストだったので電車で行くことはあきらめ、
ツアーバスに乗りました。


門が金ピカ!

Chateau de Versailles



Chateau de Versailles




順路に沿って中を歩いていきます。

各部屋ごとで壁紙の色が違います。

Chateau de Versailles



Chateau de Versailles



マリー・アントワネットとルイ16世の結婚が行われた礼拝堂

La Chapelle




アポロンの間だのヴィーナスの間だのと部屋が続きます

Chateau de Versailles



Chateau de Versailles



Chateau de Versailles



Chateau de Versailles



Salon de la Guerre



Chateau de Versailles



これらを抜けると有名な鏡の間

Galarie des Glaces



Galarie des Glaces



そして鏡の回廊へと続きます

Galarie des Glaces



Galarie des Glaces




王の寝室

La Chambre du Roi




王の執務室

Chateau de Versailles




女王の寝室

Queen's Bedrroom




宮殿の中を堪能したあとは庭園をお散歩

>Jardin



Jardin




革命の後、民衆によって壊された建物、持ち出された美術品を
修復したり回収するのは容易ではなかったはず。

北京では古き良きものが次々と壊されて
近代化しているのを目の前で見ていると、
これらの歴史的建造物の維持に努めているフランスの姿勢に
改めて感動した1日でした。



旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/22

【Trip to Paris】 サクレ・クール聖堂

モンマルトルでひときわ目立つのがサクレ・クール聖堂

Basilique du Sacre-Cœur



陽光に輝くとますます白さが映えるそうです。

Basilique du Sacre-Cœur



それにしても、階段は何段くらいあるんでしょう?
結構疲れた・・・・。



旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/21

【Trip to Paris】 モンマルトルの丘

細い路地が入り組んでいるモンマルトル。
「丘」と呼ばれるだけあって、坂が多いです。

Street in Montmartre



Street in Montmartre



階段を登りきるとテルトル広場に出ます。

Place du Tertre



画家が絵を売っていたり、
似顔絵描きが観光客に声をかけて似顔絵を描いていたり
賑やかな広場です。


ハープを奏でていたり

Street Artist in Monmartre



こんな人も

Street Artist in Monmartre



アーティストの多いエリアなんですね。


ここからパリの街を見下ろすことが出来ます。

View from Monmartre





旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/20

【Trip to Paris】 パリのバス

幸運なことに、我々が行ったときは博物館でのストは終わっていました。

でも一部の地下鉄ではストがあったようです。
特に郊外とを結ぶRERは滞在中ほとんど動いてなかったような気がします。

そんな時は皆さんバスを利用するそうです。

Bus



北京でもよく見かける2車両連結したバスが多かったです。



旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/19

【Trip to Paris】 パリのメトロ

パリではよく歩きましたが、メトロにもお世話になりました。

Metro



旅行者向けのパス、「パリヴィジット」をフルに活用しました。


ちなみにパリの地下鉄のドアは手動で開けるタイプのものが多かったです。

Metro



写真(↑)は回転式の取っ手を回して開けるタイプの車両。
他にも押しボタン式のもありました。


旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/18

【Trip to Paris】 サント・シャペル

シテ島の西側にある「サント・シャペル」

Ste-Chapelle



なんと最高裁判所の敷地内にあるのです。

Ste-Chapelle



Ste-Chapelle



一面のステンドグラスは圧巻です。

Ste-Chapelle



旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/17

【Trip to Paris】 ノートルダム大聖堂

シテ島にそびえたつノートルダム大聖堂

Cathedrale Notre-Dame de Paris



天井が高い!

Cathedrale Notre-Dame de Paris



ステンドグラスが細かくて美しい

Cathedrale Notre-Dame de Paris



Cathedrale Notre-Dame de Paris

Cathedrale Notre-Dame de Paris




日々徒然 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/17

【Trip to Paris】 シテ島の花市場

セーヌ川の中洲であるシテ島はパリ発祥の地だそうです。
「パリ」と言う名前は、最初にここに住み始めた「パリシー人」から来たんですって。

メトロ「シテ駅」の付近では花市場が開かれていました。


Flower market in Cite



Flower market in Cite



季節柄、モミの木がたくさん出ていました。


旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/16

【Trip to Paris】 パリの焼きソバ

毎食パンを食べているとさすがに飽きてきます。
やっぱり私は日本人。

無性に麺類が食べたくなって日本食屋に駆け込みました。
そこで焼きソバをオーダー。

パリの焼きソバ



フランスの焼きソバにはスプーンがついていました。

このレストランで働いていたウェイトレスさんは皆アジア系の人でした。
日本人もいましたが、ほとんどが中国人。
なので私たちも彼女達に対して思わず「服務員」と呼んでしまいました。

彼女達もまさかパリで日本人観光客に
「服務員」と呼ばれるとは思わなかったでしょうね。


旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/15

【Trip to Paris】 JUNKU書院

我々が泊まったオペラ座界隈は日本関連の店が多い地区でした。

日本の書物を取り扱っている本屋さんもありました。

JUNKU書院



お客さんも日本人ばかりかと思いきや、
地元の人も結構買っていました。


値段はものすごく高かったけど、
海外に居ると日本の本や雑誌がものすごく恋しくなるんです。
なのでこういう本屋さんがあると嬉しくなりますね。

北京で日本の本を買える場所と言ったら
王府井にいある外文書店くらいでしょうか。
取り扱い量は棚ひとつ分。ものすごく少ないです。

この国で外国の書物を販売するのは色々と難しいようです。

どうしても欲しい本はネットで購入していますが、
やっぱり本は手で取ってみてから買いたいものです。



旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/14

【Trip to Paris】 シャンゼリゼ大通のクリスマスマーケット

コンコルド広場と、凱旋門のあるエトワール広場をつないでいるのが
有名なシャンゼリゼ大通りです。

この時期はクリスマスマーケットが並んでいます。

X'mas Market  in Champs-Elysee



小腹が空いたのでクレープを買って

X'mas Market  in Champs-Elysee



寒かったのでグリューワインも買って

X'mas Market  in Champs-Elysee



お腹を満たしながら散歩を楽しみました。



旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/13

【Trip to Paris】 コンコルド広場

チュイルリー公園を抜けるとコンコルド広場に出ます。

Place de la Concorde



ここはかつて「革命広場」と呼ばれ、
ギロチン台が置かれていたそうです。
今はそんな暗さは一切感じることはありません。


merry-go-round



Ferris Wheel



中央にそびえ立つオベリスク

Obelisk



ヒエログリフを解読したフランス人シャンポリオンに感謝して
エジプトから贈られたそうです。



旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/12

【Trip to Paris】 チュイルリー公園

ルーヴルの西側にあるチュイルリー公園(舌噛みそう・・・)。

公園の東側にあるカルーゼル凱旋門

Arc de Triomph du Carrousel



もとはチュイルリー宮の庭園だったそうで、
ヴェルサイユ宮殿の設計と同じ庭師によって整備されたそうです。

Jardin des Tuileries



植木の間には彫刻が置かれており、野外美術館といった感じです。

あぁ、それにしても広すぎて全体を映すことができません。


旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/11

【Trip to Paris 】 オルセー美術館

ルーヴル美術館と同じくらい必見スポットのオルセー美術館

Musee d'Orsey



パリ・ミュージアム・パスが使用出来るのも嬉しいところ♪


もともとは駅として使われていたそうです。
なるほどアーチ型の天井といい、大きな時計といい、駅の名残がありますね。

Musee d'Orsey




オルセーと言えばまずは印象派ですね。

Musee d'Orsey



Musee d'Orsey




ルノアール

Renoir



モネ

Monet



Monet



セザンヌ

Cezanne



ゴーギャン

Gauguin



これはゴッホ?

Musee d'Orsey



Van Gogh




ルーヴルのイタリア絵画も素敵ですが、宗教画が多かったのに対して、
オルセーは風景画が多く、とても馴染みやすかったです。


他にもアールヌーボー調の家具や

Musee d'Orsey



彫刻もあり、目を楽しませてくれました。

Musee d'Orsey




旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/10

【Trip to Paris 】 ホテル

何処に宿泊するかも旅の良し悪しを決める重要なポイントです。

アパルトマンに滞在するという選択もあったのですが、
交通の便が良くて治安の良いところで条件を絞った結果
メトロ「オペラ」駅にあるホテル「Hoeset Opera」に決めました。

参考にしたのはこちら「Booking.com

L'Orset Opera



このホテルは当たりでした!

部屋はやや小さめですが、何よりも受付の人がとにかく良い人でした。
荷物が届かなくて困りはてていたのですが、
彼女が「お手伝いいたします」と親身になって助けてくれたのです。

立地もよく、メトロ「オペラ」駅まで徒歩3分
ルーブル美術館、オルセーー美術館も徒歩圏内です。
近くに「Monoprix」というスーパーもあり、
水などはそこで調達出来ました。

「Hoeset Opera」 18 Rue d'Antin


旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/10

【Trip to Paris 】 パリの貴婦人七変化

夜のエッフェル塔は昼と違ってまた素敵です。

通常のライトアップのほか、毎正時に塔全体がキラキラと輝き、
クリスマスのこの時期にはイルミネーションショーがあるのです。


通常のライトアップ

Tour Eiffel 1




毎正時になると宝石をちりばめたようにキラキラと輝きます。

Tour Eiffel 2




そして色々な色に変化します。


Tour Eiffel 3



Tour Eiffel 4



Tour Eiffel 5



Tour Eiffel 6



〆は

Tour Eiffel 7




旅行 | Comments(2) | Trackback(0)
2010/01/09

【Trip to Paris】 パリの貴婦人 エッフェル塔

パリといえば「エッフェル塔」ですね。

Tour Eiffel



シャン・ド・マルス公園からの写真です。

登る気満々でいたのですが、寒さと長い行列を見てギブアップ。



旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/09

【Trip to Paris】 ルーヴル美術館 ~古代オリエント美術 ~

そしてメソポタミア文明のコーナー

現在のイラクあたりですよね。

Frieze of Archers



Mesopotamia



Winged human-headed bull




他にもい~っぱいあるんですよっ!!


ずっと美術品を見ていると、段々と疲れてきます。
そういう時は、下のようなホールで一休み。

Big Hall




ルーヴルは本当に広すぎて、思ったとおり1日居ても全部見ることが出来ませんでした。
フランス絵画も見たかったなぁ。。。

やっぱりもう一度来るべきかしら??



旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/08

【Trip to Paris 】 ルーヴル美術館 ~古代エジプト美術 ~

次に向かったのが「古代エジプト美術」

「王家の紋章」の影響がかなりあるの思うのですが、
古代エジプト文明にはロマンを感じてしまいます。


「スフィンクス」

Sphinx 1



Sphinx 2




石に刻まれているヒエログリフ
シャンポリオンはこをどうやって解読したんだろう???

Hieroglyph




石碑

Stone Monument






Coffin




カバたち
ナイル川にいたのでしょうか?

Hipopotamus in Blue




青色は昔から存在していたんですね。
何を原料にこの色を出していたのでしょう?


People in Blue




旅行 | Comments(2) | Trackback(0)
2010/01/07

【Trip to Paris】 ルーヴル美術館 ~ イタリア絵画 ~

ルーヴル美術館に来て一番観たかったのがイタリア絵画です。

特に美術史に詳しいわけではないし
初めて来たので、まずは王道をルートをたどることにしました。


壁にかかっている絵画だけでなく天井画も美しい。

Picture on the Ceiling




美術の時間に習ったことのある絵ばかりが並んでいます。

「岩窟の聖母」

The Virgin of the Rocks



「聖アンナと聖母」

The Virgin and the Child with Saint Anne




そしてここには人だかりが

「モナリザ」

Mona Lisa




天井が高く、空間がとても広く使われていて気持ちよかったです。

room is this big



美術の授業の一環でしょうか?子供達がたくさんいました。
なんて贅沢な授業なんでしょう。

Studying Arts




絵画の模写をしている人も良く見かけました。
写真撮影可だったり、日本の美術館と随分違うなぁ~。



旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/06

【Trip to Paris】 ルーヴル美術館 ~古代ギリシャ・ローマ ~

ルーヴル美術館はとにかく広い!
1日あっても足りないでしょう。

なので今回は見たいものをいくつか絞って
そこを中心に見てまわりました。

また観賞時間を少しでも多く取りたかったので
Paris Museum Pass を買いました。

Museum Pass



これはパリと近郊の主な美術館や史跡に入ることが出来るパスなので、
入り口でチケットを買う長蛇の列に並ぶ必要がなく、
とても便利でした。


さて、まずは古代ギリシャ・ローマの展示へ!

入り口でいきなり「サマトラケのニケ」とご対面

Victorie de Samothrace



こんな感じの彫刻がずらり

Greek Sculpture



学校の美術室でみかけたような・・・

May be I have seen you



そして「ミロのヴィーナス」

Venus de Milo 1



フラッシュさえたかなければ写真をとっても良いとのことだったので
後ろや横からも写真を撮っちゃいました。

Venus de Milo 2



Venus de Milo 3





旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。