--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/06/28

ここまで暑いと・・・

暑いですね。。。
日本も今年最高気温をマークしたとか。

北京も暑いです。
でも日本ほどムシてはいないので
その点は過ごしやすいかも。

・・・と思っていたのですが
予報では最高気温40℃。
マジですか?
いくらなんでも暑すぎです。。。

この暑さで、レストランのテラス席もガラガラです。

テラス席

スポンサーサイト
日々徒然 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/06/24

豆腐でお菓子

「チョコレートムースが食べたい」という旦那さま。
手がかかりそうなお菓子だったので、うっちゃっておいたのですが、
豆腐を使ったチョコレートムース風お菓子のレシピを見つけました。

北京でも一応お豆腐を買うことが出来ます。
絹ごしに近い食感の豆腐から、
麻婆豆腐など炒め物用の、
ちょっとやそっとでは崩れないしっかりしたお豆腐まで。

あ、でもこちらの人は豆腐は火を通して食べるみたいで、
冷奴のように生で食べることはありません。


さて、絹ごし豆腐を使うと口当たりが滑らかになるとあったので、
「嫩豆腐」(柔らかい豆腐)を買ってみました。
「拌湯(スープのお供に)」と書いてあるので、
やっぱり生では食べないようです。

豆腐


ま、物は試しです。

豆腐 一丁
ココア 大さじ4
メープルシロップ 大さじ8
練り白ゴマ 大さじ2
洋酒 小さじ1 (今回はラム酒を使用)

これをミキサーで混ぜて、冷蔵庫で冷やすだけ。

チョコレートムース

洋酒のおかげで豆腐くささも消えて、
しかもカロリー控えめ。
旦那さまも「豆腐を使っている」と私が言うまで
全く気づいてなかった様子。

意外とイケます♪

おうちごはん | Comments(2) | Trackback(0)
2009/06/22

女王様

マンゴスチンの美味しい季節になりました。

マンゴスチン

現在1斤(500g)12RMB(1RMB=15円)
小さめので6個くらい

果物の女王と呼ばれているマンゴスチン。
甘くて瑞々しい果実は、一度食べると忘れられなくなります。

皮は柔らかいので、ナイフで切り目を入れて、パカッと開けます。
(私は爪でしてしまいますが・・・笑。)


白くてぷりぷり♪

マンゴスチン


ちなみに、果物の王様のドリアンもへっちゃらです、私(笑)。



日々徒然 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/06/18

頤和園(いわえん)

北京生活4年目にしてまだ行ったことのない場所が沢山ある私。

外出にはあまり向いていない曇り空でしたが、
行ける時に行っておこうと、急遽出かけてきました。

頤和園(いわえん)です。

皇帝とその家族のために作られた庭園で、
西太后がこよなく愛した場所で有名です。


庭園にしてはあまりにも広大で、
全部見ようとしたら1日では足りないと
ガイドブックにかいてあったので、
主要な部分だけ、さっくりと見てきました。


入り口の東宮門

頤和園


麒麟の象
麒麟ビールの「麒麟」はこれなんですね~♪

頤和園 2

アーチが美しい十七孔橋

頤和園 4


長廊
来園者の休憩場所と化しています。

頤和園 5


ここには水墨画を切り取ったような風景がたくさんありました。
青空の下でも美しいのでしょうけれど、
曇り空の下だと緑が更に強調されて美しく感じました。

頤和園 3

頤和園 6


今日のおでかけ | Comments(2) | Trackback(0)
2009/06/13

西湖龍井 / せいこりゅうせい

緑茶の美味しい季節になりました。

中国で緑茶といえば「龍井茶」。中国十大銘茶のひとつです。

龍井茶の産地は浙江省杭州市。
茶区は3つ、「獅峰」「西湖」「梅家烏」。
今回は西湖茶区の龍井茶をご紹介します。

茶葉は平たく、黄色がかった緑です。

龍井の茶葉

茶葉 3g、 水温 85℃
ガラスコップに入れて3分待ちます。

3分待ちます

茶水も日本の緑茶と比べるとやや薄く、黄緑色です。
味は甘く、少~し栗のような味がします。

茶水


見事な一芯二葉

一芯二葉


└ 緑茶 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/06/09

小さなパリ

天気が良かったとある週末
旦那さまと三里屯をブラブラと散歩してきました。

この日はものすごく気温が高く、
予報だと最高気温36℃。

今の時期でもうこの気温って、、、(汗)
真夏になったらどれだけ暑くなってしまうんでしょう(泣)。

三里屯Villegeの広場に噴水があり、
子供達が楽しそうに遊んでいました。

噴水

喉が渇いたのでカフェに入ることにしました。
この辺りにはテラスのあるカフェがたくさんあるので
その中のひとつ「Le Pettie Paris」に入りました。

小さなパリ

木陰の下で喉を潤してしばし休憩。

楽しいお散歩でした。



今日のおでかけ | Comments(0) | Trackback(0)
2009/06/05

渋滞の原因

北京の朝夕のラッシュアワーの渋滞はすさまじいです。

車の多さはさることながら、
運転マナーもあまりよろしいとはいえないので、
隙あらば割り込んでくるし、
他の車も割り込まれまいと車間距離をかなり詰めて運転しています。
運転手の皆さんは大変せっかちで、そして絶対に譲らない。

それに輪をかけて、渋滞を促進させるような道路設計。


北京には故宮を中心に、
2環路、3環路、4環路・・・と環状線があります。
この環状線には信号がありません。

なので、せっかちな運転手の皆さんは
環状線を走りたがります。
そして環状線に沿うように一般道も走っています。

これはある日の3環路の様子です。

ある日の3環路



昼時なので、車は順調に流れています。
左が3環路、右が一般道。
ちょうど3環路から一般道に出るところの様子です。

一見なんでもないように見えるかと思いますが、
出口のすぐ側にバス停があるのがおわかりでしょうか。

ちょっと解説




そして、、このバスはまた3環路を走る路線バスなんです。

つまり・・・・

渋滞の原因




一般道に出たい車は、バスの後ろで待機しているはずはなく、
バスを追い越して出口に向かいます。

一方バスは客を降ろし、また乗せ終えたら3環路へ向かいます。

そして、お互い絶対に譲らないので、
ここで渋滞が起こってしまうんですよね・・・(泣)。


なぜ出口のそばにバス停があるんでしょう・・・?



日々徒然 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/06/02

花の力

ここ数ヶ月、なんだか気分がどんよりして元気が出ない。
特に身体の調子が悪いわけでもなく
とにかく気が沈んでいました。

でも、2週間ほど前でしょうか、ふと
そういえば最近花を買ってないな、と花市場に向かいました。

前回行ったときは、ラナンキュラスやチューリップが並んでいた頃で、
気づけば、1ヶ月以上経っていました。
今は芍薬が出回っています。

早速家で飾ってみました。
すると不思議なことに、家の中が明るくなったのと同時に
私の気分も段々と晴れてくるではありませんか。

芍薬




花の力は偉大なり。


日々徒然 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。