--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/08/31

秦皇島 ~ その4 天下第一関 ~

秦皇島でもうひとつ有名な場所と言えばここ。

天下第一関
万里の長城の一番目の関

天下第一関



長城はここから遥か西にある甘粛省の嘉峪関まで続きます。

スタート



スポンサーサイト
旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/31

秦皇島 ~ その3 老龍頭 ~

海も有名ですが、秦皇島で何よりも有名なのは山海関区にある「老龍頭」。

「龍武営」
かつての守備兵の生活区

老龍頭 1



海神廟

老龍頭 2



そして「老龍頭」
万里の長城の最東端です。
長城はここから始まっています。

老龍頭 3



旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/30

秦皇島 ~ その2 海鮮料理 ~

海のそばはやはり何と言っても海鮮料理です。
北京は内陸にあるので、なかなか新鮮な海産物が手に入らなくて困ってます。
今日はここぞとばかりにシーフードです。

海鮮



水槽から好きなものを好きなだけ選びます。

ふっふっふ~♪

シャコ



カニ



さてさて、この旅行は旦那さまの同僚の方々と行ったのですが、
周りのテーブルにいた中国人も、会社の慰安旅行で秦皇島に来たみたいで
とても騒がしく賑やかに飲んでいました。


食事も佳境にはいったところで
旦那さまと同僚数名が白酒を持って隣のテーブルへ。
そして乾杯。
どうやらハルピンの方たちのようです。

挨拶に来てもらったら、挨拶しに行くのが中国流。
今度は先方が我がテーブルにやってきました。

そして、始まっちゃいました、乾杯合戦。

乾杯合戦



中国では乾杯は「干杯」と書くのですが、
漢字の通り飲み干すのが基本。
白酒って38度ですよ??
しかも1回じゃ終わらないし・・・・(泣)。

でも、これも楽しみにひとつですからね。


それにしても、彼等が飲んでた白酒、「部隊専用」って・・・?

部隊専用?




旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/30

秦皇島 ~ その1 北戴河 ~

秦皇島 に行って来ました。
海がそばにあり、夏の平均気温が28℃と比較的涼しいため
避暑地としても有名です。

北京からは車で約3時間。

途中立ち寄ったサービスエリア

サービスエリア



サービスエリアって「服務区」っていうんだ。
「五星級」だって。5つ星のサービスエリアってどんな感じ?

こぎれいなお土産屋さんがありました。
肝心のお手洗いは、ちゃんとドアがあって、鍵も壊れてませんでした(笑)。
北京では、ドアはあっても鍵が壊れてることが結構あるので・・・。


秦皇島 ではまず北戴河(ほくたいが)の海岸に向かいました。

向こうの島まで渡れるらしいので、行ってみることに。

海



え?これで行くの?

ケーブルカー?



こわごわ・・・
でも下は海だし、大丈夫よね??

こわごわ・・・



海の風はここちよい♪暫く怖さを忘れました。

砂浜




ホテルはこの海岸から数分のところにありました。

ホテル



清潔感のあるホテルでしたよ。
目の前にビーチもあり、ちょっとしたリゾート気分が味わえます。



旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/27

The Orchard

3月に次いで帰国が多い夏。
今日も友人の送別パーティがありました。。。
転勤族の宿命とはいえ、やはり悲しい。

でも行ったレストランは、それはそれは美しいところでした。
郊外にある「The Orchard」というレストランです。

車で30分走っただけで、もう空気が違うのには驚きました。

Orchard



敷地内にはこんな可愛らしいお庭があります。
ここは本当に北京ですか?

Garden 2



こんなたくさんの緑、久しぶりに見た気がする(笑)。

Garden



玄関も可愛らしい♪

玄関



中は撮影禁止だったのですが、シックで落ち着いた雰囲気でした。
お料理はスープ、サラダ、メイン、デザートで150RMB。
庭で育てているりんごを絞ったジュースが本当に美味しかったです。


このお店、交通の便が悪いことを除けば、本当に素敵なお店です。

行きは良いのですが、帰りのタクシーがなかなかつかまらなくて、
お店にタクシーをお願いすると白タクが来るそうです。

今回は幹事をしてくれた友人が車を用意してくれたので、
白タクの心配をすることなく楽しむことが出来ました。


お別れは寂しいけど
また世界のどこかで会えることを期待して食事を締めくくりました。



おそとごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/24

古都西安 ~ その5 兵馬俑 ~

西安で何よりも忘れてはならないのが「兵馬俑」

兵馬俑 1



現在も拡張中で、一体全体どれだけの人形(?)が埋まっているのか
実のところまだわかっていないそうです。

敷地内には1号坑、2号坑、3号坑、秦銅車馬展覧館とあります。

一番広くて有名なのが1号坑。

どんだけ広いの~?

どんだけ広いの?



アップです。
一人ひとりの顔が全部違います。

アップ



ただいま修復中

ただいま修復中




1泊2日の旅でしたが
中国の広さ、歴史の長さを改めて実感した旅でした。



旅行 | Comments(4) | Trackback(0)
2008/08/24

古都西安 ~ その4 華清池 ~

華清池は温泉と風景の美しいところで有名で、
代々の皇帝がここで身体を休めたとか。
玄宗皇帝と楊貴妃のロマンスの場所としても有名です。

華清池 1



静かな佇まい



ザクロがたくさん生ってました。
こういうのを見ると、西域に来たなぁと感じます。

ざくろ



温泉は2700年前に発見されたそうです。
温泉源の水はとても綺麗でした。

温泉源



楊貴妃が使っていたお風呂

楊貴妃のお風呂




静かな佇まいの華清池ですが、
近代では西安事変(1936年)が起こった場所でもあるんです。

蒋介石が使っていた事務所

蒋介石の部屋



蒋介石はこの道を走って逃げたそうです。

逃げ道




教科書で習った人たちが確かにここにいた。
西安はそういう場所です。


旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/23

古都西安 ~ その3 街を歩く ~

夕飯を食べたあと、街を散策してきました。

夜店 1



夕暮れ時なので、良い匂いが漂ってきます。

夜店 2



夜店 4



夜店 6



西安には少数民族もおり、その中でも回族の人が多いです。
彼等はイスラム教徒なので、豚の変わりに羊を食べます。
羊料理が多いのが西安料理の特徴です。

夜店7



回族の女性 はスカーフをかぶっています。

夜店 5



夜店 3




夜になると建物がライトアップされて、とても綺麗です。

ライトアップ 1





旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/23

古都西安 ~ その2 陝西省博物館 碑林 ~

意外と楽しめた(といっては失礼かもしれませんが) 碑林

緑が多く、落ち着いた造りでした。

陝西省博物館(碑林) 1



陝西省博物館 3



陝西省博物館 2



陝西省博物館




漢代から近代までの石碑や墓碑碑文などが写真(↓)のように展示されています。

石碑



楷書の大家と言われる「欧陽詢(おうよう じゅん)」、
「柳公権(りゅう こうけん)」、
「顔真卿(がん しんけい)」等の石碑があったり、
書聖といわれる王義之(おう ぎし)の石碑もあり、
書道をやっている人にはたまらない場所です。
実際、日本の多くの書道家がここに来て研究されているそうです。


目の前で拓本の実演もありました。

拓本



石碑に紙をはりつけて墨でたたいていくと
字の部分だけ白く出てきます。
本物の石碑を使っているので
1日に出来る拓本の数は限られています。



旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/23

古都西安 ~ その1 大雁塔 ~


西安に行って来ました。

「長安」と呼ばれ、13の王朝がここに都をおいていました。
秦の始皇帝や、唐の玄宗皇帝、楊貴妃等々、
歴史の授業で習ったことのある人物の
ゆかりの場所がそこここにある所です。

また西安はシルクロードの起点としても有名で、
ここからたくさんの人が西に向かって旅立っていきました。

その1人が玄奘です。
彼はここから天竺目指して旅に出て、
17年の後、経典を持って再びここに戻ってきました。

この「大雁塔」は彼が持ち帰った
大量の経典を保存するために作られました。

大雁塔



玄奘と大雁塔。

塔が少し傾いていますが
5月に起きた四川大地震で傾いてしまったそうです。。。



旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/20

オリンピック観戦 その2

別の種目のチケットが手に入り
2回目のオリンピック観戦です。

ソフトボール カナダ対 オーストラリア

ファースト側の席で、ものすごく近くで選手達を見ることが出来ました。

softball 1



近いと言うことは、ファウルボールがよく飛んでくるわけで、
この試合でも4回ほどボールがスタンドに飛んできました。

ボールをキャッチ♪

softball 3



ライト側スタンド

softball 4



体操の時は空席が見られたのですが、この試合はほぼ満席でした。
観客はやはり中国人がほとんどでしたが
中国チームの試合ではなかったので、
とてもおとなしかったです(笑)。


今週末でオリンピックも終わりますね。
あと4日、日本選手頑張ってください!!


北京オリンピック | Comments(2) | Trackback(0)
2008/08/16

天壇公園

日本から遊びに来てくれた友人と一緒に天壇公園に行って来ました。
今は公園となっていますが、昔は皇帝が豊作をお祈りしていた場所で、
世界遺産にも登録されています。

いたいた~、道端で字を書いている人。

書道家



「新鮮」という字を書いてました(笑)。
書き終わったところで、おじさんに声をかけてみる。
私たちが日本人だとわかると、
「日本人だったら漢字が書けるでしょう?ほれ」と筆を渡されました。
友人は「新鮮」のあとに、「魚」と書いてました(笑)。


長い廊下でくつろぐ北京の庶民の皆さん

長廊




音楽にあわせて踊っている人もいました。
こんな変装をしている人も(笑)。

へんなおじさん




祈念堂

祈念堂



前回来た時は修復中で見ることが出来ませんでしたが、今日はばっちり♪

祈念堂2



今日は快晴で、オリンピックが始まって以来の晴れ。
それにしても、いつの間にか空が高くなっていました。
暦の上ではもう秋。
「暑い暑い」と言う日もあと数えるほどかもしれません。

広い2



広い





今日のおでかけ | Comments(2) | Trackback(0)
2008/08/12

オリンピック観戦 その1

とても運の良いことに、オリンピックの観戦チケットが手に入りました。
体操男子団体決勝。
日本も強いし、中国も強い競技です。

Tickets



チケットを持っていると、
当日はバス、地下鉄の交通機関が無料になります。
駅員さんにチケットを見せたら、切符をくれました。
嬉しいサービスです。


オリンピック村を通る8号線に乗り換えるときに一度地上に出て、
荷物検査を受けるように言われました。

Security Check



すごい人。
実は9日の柔道48キロ級の試合のときに
この荷物検査が遅々として進まず、
会場にたどり着いたときには、谷選手の試合が終わっていて、
見たい試合が見られなかった日本人がいたので、
会場には早く行った方が良い、と貴重な情報をくれた方がいまして
ミッフィさんありがとう!)
試合の2時間前には家を出たのですが、それでもこの人だかり。

オリンピック公園駅
駅の目の前は中国風の建物がありました。

オリンピック公園駅



太鼓?のモチーフの柱

オリンピック公園駅2




暫く歩くと・・・・

鳥の巣(国家スタジアム)

大きいです。
聖火が赤々と燃えてます。(写真ではわかりづらいですが・・・)

鳥の巣




水立方

これもまた大きい!

水立法



水立方の手前にある建物が国家体育館。
体操の競技場です。

会場はこんな感じでした。

会場



男子団体は日本、中国、ルーマニア、ドイツ、アメリカ、フランス、韓国、ロシアの
8つの国で決勝戦が行われました。
4つのグループに分かれて行われたのですが、日本は中国と同じグループでした。

体操を直に見るのは初めてなのですが、
一度に数人の選手がそれぞれの種目で争うんですね。

選手1



こうして吊り輪の演技をしている横で、別の選手が床運動や跳馬、
平行棒、鉄棒などをしてるんです。
目移りしてしまいました(笑)。

観客のほとんどは中国人でした。
「中国、加油!(頑張れ!中国)」の声援がすごかった・・・。
心配していた心無い声援は、体操に関してはありませんでした。
日本を含め、外国人選手が良い演技をしたら、
拍手をしたり、「好!」と声援をくれました。

私たちが「日本、がんばれ~!」と声を出すと
周りの中国人が必ず振り向いたけど(笑)。


中国の優勝が決まった瞬間!

score



周りの中国人の雄たけびのすごいこと。

でも、中国人選手の演技は美しく、たくましく、力強かった。
この声援の中、ものすごくプレッシャーがあったはずです。
でも決めるべきところでちゃんと決め、
ミスをしなかったのが素晴らしかった。
これは出来そうでなかなか出来ないことなんですよね。

表彰式。
日本は銀メダル。これも素晴らしいことです。

日本選手



選手の皆さん、おつかれさまでした。
素晴らしい演技を見せてくれて、ありがとうございました!

選手2




北京オリンピック | Comments(4) | Trackback(0)
2008/08/09

ひとつの世界、ひとつの夢

オリンピックが開幕しましたね!
昨日は家で開幕式を観ました。
スケールが大きく、見ごたえのある開幕式に感動しました。
花火の音も我が家まで届きましたよ~!(音だけね。笑)


様々な問題を抱えている中国ですが、世界から注目されることによって、
「外からの目線」に触れる良い機会になったのではないでしょうか。

オリンピック開催と大きな節目を迎えて、これから中国がどう変化していくのか、
武力ではなく、対話を通じて、良い方向にむかって行ってくれることを望みます。


2008年北京オリンピックのテーマ
「ひとつの世界、ひとつの夢」

ひとつの世界、ひとつの夢



この日のために頑張ってきた選手一人一人の検討を祈ります。



北京オリンピック | Comments(4) | Trackback(0)
2008/08/05

カブトムシもオリンピック気分

ワーゲンのショールームを通りかかったときのこと。

wagen 1



Wagen 3



Wagen 2



Wagen 4



New Beetle は昔乗っていた車なので、思い入れもひとしお。
これで街を走ってみたい~♪



日々徒然 | Comments(2) | Trackback(0)
2008/08/02

三里屯village

三里屯の一角にできた新しいスポット
「三里屯village」がオープンしてました。
このvillageは何人かの建築家がデザインしたのですが
その中に日本人も名前も入っていました。

village 1



世界最大のadidas store

adidas



私は中に入らなかったのですが、ちょっと後悔。
というのも、Hideyoさんのこちらの記事によると
競技を象形文字風にデザインしたTシャツが売っているそうなんです。
今度記念に買いに行こう!!

Puma Store
京劇のお面が素敵♪

Puma



Mizuno Store
北島選手頑張ってください!!

Mizuno



そういえば、オリンピックのボランティアに登録をしていたのですが、
会場を選べるんです。夏は暑いし屋内がよかったので、
「水泳会場」で登録をしたのですが、
その後オリンピック委員会からは何の返事がありませんでした。
北島選手に会えるかもと期待してたのに・・・・(笑)。

いやいや、選ばれなくてよかったかも。
だって、登録する際に語学力を記入する欄があり、
英語のレベル→「高級、通訳できます」にチェック(もちろん大嘘)
中国語のレベル→「高級、通訳できます」にチェック(さらに大嘘)いれてましたから(笑)。
はったりだけは一人前で・・・・。



今日のおでかけ | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。