--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/12/28

お正月に向けて

今月のお花のテーマは「お正月」でした。



竹と松でお正月の雰囲気たっぷりです。

日本では今日が仕事納めの方が多かったはずです。
1年間お仕事お疲れ様でございました。

こちらは1月1日は普通の休日でしかなく、1月2日からまた学校です。
そして期末テスト~(泣)。
私自身はすっかり年末年始モードなので、
なんだかとても調子が狂います。。。

ともあれ、今年1年間このブログに足を運んでくださってありがとうございました。
細々と続けてきたブログですが、おかげ様で1万ヒットを超えました。
今年1年無事に過ごせたのも、皆様の助けと暖かい励ましがあってこそと感謝しています。

今年も大変お世話になりました。
感謝をこめて。



スポンサーサイト
芸術の時間 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/12/26

高級緑茶

お久しぶりです。

風邪で体調を崩したり、
天気が悪くてインターネットが使えなかったりで、更新が滞ってました。
その間、ほとんど家で過ごし、出かけたのは学校とお茶教室のみでした(笑)。

なので、更新できなかった間に飲んだお茶をご紹介します。


太平猴魁(たいへいこうかい)



緑茶の一種で、茶葉の一枚一枚が平たくて大きく
日本では見かけないお茶です。

一番左は金賞を取った太平猴魁。
ちなみにお値段は500gで約11万円
真ん中は1級の太平猴魁。500g 1万6千円。
右は有機栽培の太平猴魁。500g 8万円。

ものすごく高級なお茶でございます。
そして高級なだけあって、味も格別。
お茶の色は薄いのですが、渋みがなく、コクがあってかすかに甘い。

でも普段は絶対飲まないお茶だろうなぁ~(笑)。


お茶 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/12/16

'07年 鉄観音茶

「飲み比べ」というと、今までは等級の違うお茶を飲んでいたのですが、
今回の飲み比べは同じ年の、違う季節に取れたお茶の飲み比べをしてみました。

鉄観音茶は春から秋にかけて作られているのですが、
茶葉を摘んだ時期によって
春茶、夏茶、暑茶、秋茶、と分けられます。

春茶:谷雨~立夏の間に摘んだお茶のこと。
生産量の50%を占めています。
夏茶:夏至~小暑の間に摘んだお茶。
暑茶:立秋~処暑の間に摘んだお茶。
秋茶:秋分~寒露の間に摘んだお茶。

「谷雨」は「穀雨」のことですが、
二十四節気は日本も中国も大体同じなんですね~。



左から秋、春、暑、夏です。色は同じですが、味は全然違いました!
春茶がダントツで美味しく、その次に秋茶。そして夏茶、暑茶と続きます。

しかし、春茶・秋茶と夏茶・暑茶の差の激しいこと激しいこと。
春・秋茶は香りも味もしっかりしているのに対し、
夏・暑茶は香りはあまりせず、味も薄いです。

今度鉄観音茶を買うときは、春茶か秋茶にしよう。


お茶 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/12/13

さて、等級は?

なかなかお茶のことがアップできていませんが
ちゃんと通っています。はい。

そういえば、先週宿題が出たのでした。
「六安瓜片」という種類の緑茶の飲み比べをしたのですが、
授業が終わった後に先生が、

「それでは皆さんに3gずつ渡しますので、
自宅で飲んで、このお茶の等級を当ててください」とのこと。

聞き茶は鼻をやられるとダメなので、
体調の良い日にするに限ります。

・・・というわけで、今日淹れてみました。

いつもは急須に茶葉をドカドカ入れるのですが、
今日はちゃんと道具を出して、
お湯の温度もちゃんと調整して、
ガラスのコップを使いましたよ。

緑茶には、茶葉に合わせて
上投法、中投法、下投法と淹れ方があるのですが、
六安瓜片は中投法。
お湯を1/3ほど入れてから茶葉を投入。
緑茶の良い匂いがしてきました。
お湯を7分目まで入れて3分待ちます。
もちろんタイマーでちゃんと計ります。
その間にパシャリ。



緑茶はまずお茶の色を見ます。
なぜならば、空気に触れると微妙に色が変ってしまうから。

うむ、綺麗な色です。



次に味ですが、うん、柔らかい。
あ・・・でも少し渋みを感じる・・・かも。

比べる対象がないと分からないなぁ・・・・(困)。

最後に茶葉を見る。



つやつやで綺麗♪

う~ん、答えはひとまず心の中にしまっておいて、
来週のクラスの時の発表を待ちましょう。


お茶 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/12/10

初雪

一段と冷える日が続くなぁ~と、感じていた今日この頃。
今日は特に底冷えしたので、起きてすぐ暖房をガンガンに入れました。

外に出て納得。雪が降っていました。。。



耳当てをして、更にフードをしっかりかぶって通学です。
そう、こちらではフードは飾りではなく、かぶるものなのです。
でないと耳がちぎれそうに痛いの~(泣)。



日々徒然 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/12/09

ベルギー料理 MOREL's

「そういえば、結婚記念日過ぎちゃったね。」と旦那さま。

・・・すみません、すっかり忘れておりました。。。。

せっかくなので外で食べようか、ということで、
旦那さまが以前から気になっていたベルギー料理のレストランに行ってきました。

外はかな~り寒かったのですが、ホットワインで身体がすっかり温まりました。



サラダを頼んで、メインに旦那さまはアヒルの腿。
私はブラックソーセージ。



名前の通り、真っ黒。でも美味しかった♪
旦那さまのアヒル、ちょっとパサパサしてたけど、でも美味しかったです。
あ、写真撮るの忘れました。

デザートはやっぱり・・・・





なんだか想像してたワッフルとは全然違ったけど(笑)。
かなり大胆でボリュームがありました。

・・・というわけで、6年目もどうぞよろしくお願いいたします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

「MOREL'S」

北京市朝陽区亮馬橋路27号東座1階

Tel:010-643-3939

*月曜定休



おそとごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2007/12/08

冬はみかん

これは北京でも同じです。
日本で見かけるのと同じみかんがここでも手に入ります。

そして、こんなのも。



左の緑っぽいのは、決して熟れてないわけではなく、このまま食べられます。
大きさは一般的なみかんと同じで、味は八朔に似てます。

右の巨大なみかん(?)は「密柚」と言ってザボンです。
これも八朔に似た食感です。でも八朔よりも少しあっさりしています。

ビタミンをたくさんとって、風邪を引かないように気をつけます!



おうちごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2007/12/06

手作りリース

と偉そうに書いてますが、土台は先生がほとんど作ってくれました。
私は飾りを付けただけ(笑)。

飾りは金と赤をメインにクリスマスらしく仕上げて見ました。



オアシスに差していくのかと思ったら
土台となるワイヤーに針金で巻きつけていくんですね。

玄関に飾ったのですが、数時間後フックがリースの重さに耐え切れず落下。
その拍子に玉が飛び散ってしまいました(泣)。

木工用ボンドで何とか元通りになりましたが
かけては落ち、かけては落ち、の繰り返し。
もっと重いものを飾れるフックを早く買いに行かねば~。



芸術の時間 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/12/05

CCTVただいま建設中 その2

久しぶりにCCTVの建設現場に目を向けてみました。



10月の時点ではこんな感じだったので
1ヶ月半で随分進んだなぁ。。。

もうすぐ繋がりそうです。




日々徒然 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/12/02

クリスマスに向けて

12月になってしまいましたね~。

気温も少しずつ低くなってます。


今日、外出したときに河を通りかかったのですが
うっすらと凍っていました。。。




そのうち氷もどんどん厚くなって
子供がそこで遊ぶ姿が見られることでしょう。

河の側のホテルのロビーにも綺麗なクリスマスツリーが飾られていました。



我が家もアドベントキャンドルを飾って一気にクリスマスムードです。






日々徒然 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。