--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/02/26

福娃 2008北京オリンピックの小さな大使たち

語学学校の宿題で
北京オリンピックのマスコットたちについて発表しなさいというのが出たので
色々と調べてみました。

せっかくなのでご紹介します。

2008北京オリンピックのマスコットの「福娃(fu2 wa2)」です。



「娃(wa2)」は「子供」という意味なので、「福を呼ぶ子供達」というところでしょう。
パンダやチベット鹿、ツバメなど中国特有の動物達がシンボルとなっています。

1人1人名前がちゃんと付いているんですよ。

「貝貝(Beibei)」



公式サイトには「fish」としか書いていないのですが、恐らく鯉だと思います。
中国では鯉は収穫と繁栄、食べ物に困らないという意味を現し、縁起の良いものだそうです。


「晶晶(Jingjing)」



中国で最も有名な動物、パンダです。
彼が頭につけている蓮の飾りは宋の時代の磁器によく書かれた模様で、
生い茂る緑と人間と自然の調和を象徴しています。


「歓歓(Huanhuan)」



聖火を象徴し、福娃たちのお兄さんです。



チベット鹿の「迎迎(Yingying)」



彼が頭のオーナメントの模様は、
新疆、青海省、チベットなど中国西部をイメージしたものだそうです。


ツバメの「妮妮(Nini)」




中国ではツバメは幸せを運んでくる縁起の良い鳥です。
ちなみに北京には「燕京」という別称があります。


さりげなく五輪と同じ色だったりして、なかなか凝っていますね。

そして福娃の名前の頭文字を1つずつ並べると
「Bei Jing Huan Ying Ni (北京歓迎你)」→「北京はあなたを歓迎します」となります。

オリンピックまであと1年ちょっと。待ち遠しいですね。



スポンサーサイト
日々徒然 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/02/21

地ビール ~ハルピン編 ~

ハルピンにもありました、地ビールが。

ガイドブックを読んで初めて知ったのですが、
都市別に見たビールの消費量は
ミュンヘン、モスクワ、続いてハルピンなんだそうです。
ハルピン人はビールが大好きなんですね!









旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/02/21

Day 3 ~寒中水泳 ~

ハルピンのもう1つの風物詩といえば寒中水泳です。

暖冬とはいえ、河が凍り、その上でスケートやソリ遊びができるんです。
そんな中泳ぐなんて・・・



フル装備でショーを見る人たちが大勢いる中



やってきました、おじ様方。



身体に水をかけたりせずに



いきなりドッボ~ン!



今度は上の飛び込み台から



次はおば様方登場。



みなさん、とてもお元気です!

さ、これで全ての日程を終え、北京へ帰るのみです。

ところが!

北京で霧が発生し、北京行きの便が遅れているらしい。。。
何時に出発できるかは分からないとのこと。

仕方がないので飛行場で時間をつぶすことにしました。

ちょうど5時ごろ、カウンターで人だかりができていて、
待ちくたびれた人が詰め寄っているのかと思ったら、
航空会社が飲み物とお弁当を配っていることが分かりました。



飛行機はまだ飛ばなさそうだし、
次いつ食事にありつけるか分からないので、一応もらっておくことにしました。
味付けが濃すぎて、結局ほとんど残してしまいましたが・・・・。





結局3時のはずが5時に、5時が7時になり、最終的に9時に飛行機に乗ることが出来ました。
その間6時間、ずーっと空港で暇つぶし。。。

空港の地上スタッフの人も飛行機が来ないのでお仕事もなく、
配っていたお弁当を食べていました(笑)。




深夜に北京に着いたのですが、到着してびっくり。
本当に真っ白で何も見えません。
よく無事に着陸できたものです。


最後にハプニングはありましたが
北京では見られない中国を見ることが出来て、とても楽しい旅でした。
またこの旅でご一緒だった方たちも、ケロタンさんご夫妻を始め、
みんな素敵な人たちばかりで、大変良い思い出となりました。



旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/02/20

Day 2 ~ 東方餃子王 ~

中国東北部は餃子が大変有名です。

今日は「東方餃子王」というレストランで食事を楽しみました。



ガラス張りの厨房で、皆さんおしゃべりをしながら楽しそうに餃子を包んでいました。



次々と餃子がやってきます。



まだまだ来ます。



もう置くところもないし、これでお終わりだろうと思ったらまだ来ました(笑)。
どこに置くのだろうと思ったら、お皿の上に置いていきました。3段重ねです。すごい!



もう食べられません~~。



旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/02/20

Day 2 ~氷祭り その2 ~

お昼の後は博物館へGo!



ちょいとシャビーでしたが、マンモスは迫力ありました。



ホテルに戻って少し休んだ後、兆燐公園の氷祭りを見にいきました。
様々な色でライトアップされて綺麗でした。























氷で出来た迷路に子供達も大喜び







旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/02/20

Day 2 ~雪祭り ~

気分を取り直して午後は太陽島公園の雪祭りを見にいきました。



雪像の数々のアート作品たち



























旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/02/20

Day 2 ~ 東北虎林園 ~

2日目の朝はまず中国版サファリパークと呼ばれる東北虎林園に行ってきました。

巨大な園内で放し飼いにされている東北虎(アムール虎 /シベリア虎とも言う)は
動物園のとは違ってかなり野性味たっぷりです。

車に乗って園内を移動したのですが、真近で虎たちを見ることが出来ました。

凛々しい~。



んーーー!





園内に羊さん発見。
でも、この羊、見るためにいるわけではなく・・・・・





虎たちのえさでした。。。。
お客さんが買って、虎たちにあげるのです。

お正月ということもあって、今日は牛が1頭園内に放たれました。
牛は逃げる時間もなく、あっという間に虎に囲まれてしまいました。。。。



自然に近い状態とはいえ、さすがに直視できませんでした。

・・・・お昼ご飯、入るかしら・・・?



旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/02/19

Day 1 ~ 氷雪大世界 ~

夕食を食べた後、ハルピンの冬の風物詩である氷祭りに行ってきました。

ハルピンに行った友人の誰もが「寒かったよ~」と言うので、
厚着をしなければ、とホテルで着替えたのですが、
ホッカイロを忘れたことに気が付きました(←おバカ)。
とにかく出来うる限りの防寒対策をして見学してきました。

・・・とういわけで、氷の芸術をご覧下さい。

















暖冬の影響もあって、溶けかかっているものもいくつかあったのですが、とても綺麗でした。
寒さはというと、大丈夫でした。やっぱり暖冬のせいでしょうかね??



旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/02/19

Day 1 ハルピン ~ 東方のモスクワ ~

18日(日)から1週間の間は中国では祝日となり、会社がお休みです。
嬉しいことに旦那さまも何日かお休みがもらえたので、2泊3日で中国北部は黒龍江省の
ハルピン(哈尔滨 ha1 er3 bin1) に行ってきました。




黒龍江省は中国の最も北にあり、省都であるハルピンの2月の平均気温-15℃だそうです。
北海道の最北の町、稚内と同じ緯度にあると言えば、寒さを想像しやすいかもしれません。
(ちなみに北京は青森と同じ緯度にあります)


ハルピンに近づくにつれて、飛行機から見える景色が段々と険しくなっていきました。



ハルピンはロシアに近いということもあり、街には欧風建築が数多く建っています。
「東方のモスクワ」と呼ばれるのもその所以です。

ひときわ目を引く聖ソフィア教堂





スターリン公園



凍った河で遊ぶ人々



スターリン公園の近くにある、ハルピンを代表する歴史的な通り「中央大街」。
石畳の道、ヨーロッパ風の建築、でも看板は中国語。
異国情緒あふれる感じがとてもよかったです。












青空市場もありました。



中央大街の中でもひときわ混んでいたのがこのアイス屋さん。
なんでもハルピンで100年続いているアイス屋さんだとか。
濃厚なミルク味で美味しかったです。



夜はライトアップされ、とてもロマンチックでした。















旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/02/18

春節といえば・・・

北京を含む中国東北部では、春節といえば餃子!なのです。

今日は旦那さまの同僚の方たちと餃子を作りました。
もちろん皮から手作りですよ~♪



今日は男性陣にも手伝ってもらいました。
労働後の食事は美味しいですね♪



日々徒然 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/02/18

大晦日

17日(土)は日本で言う大晦日です。

朝から爆竹の音がします。・・・というかそれで目が覚めました(笑)。

「パパパパパパーン」という音だったり、
「ドッカーン」という打ち上げ花火の音だったり、
にぎやかです。

ちなみに爆竹はこんな感じで売られています。



夕方6時半ごろからは、もう爆竹と花火の音以外聞こえません。。。。
テレビを観るのあきらめました。


そして0時を回ったころは、もうみんな持っている花火を全部一度に鳴らすものですから、
ものすごい音です。
でも、とてもきれいでした。



日々徒然 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/02/15

太陽の力

ここ2ヶ月ほど雪も雨も降っていない北京。
おかげで空が霞み、遠くまで見渡すことが出来ないのですが、
それでも青空と太陽を見ると、それだけで元気が出てくるから不思議なものです。


大学の語学学校がお休みの今、家の近くの語学学校に周2日通っています。
そこでフィンランド人の女性と知り合いになり、彼女とよく話すようになりました。

彼女はいつもコートに太陽の飾りをつけていて
「素敵なアクセサリーね」と聞いてみたら
これはフィンランド人なら誰でも1つは持っているものだそうです。





この飾りには蛍光塗料が縫ってあって、陽が沈むと光って見えます。
フィンランドはヨーロッパの中でも北のほうにあり、
この時期の日照時間は5~6時間しかないそうなので、外に出るときは必需品なのだそうです。
太陽のモチーフは、少しでも日照時間が長くありますようにと願いもこもっているそうですよ。

何処に住んでいてもこういう気持ちは同じなんですね。



日々徒然 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/02/12

烏龍茶は奥が深い

今日で中級の授業も4回目。

その間飲んだお茶は烏龍茶のみ。
烏龍茶には福建省北部、福建省南部、広東省、台湾と4つの産地があるのですが、
4回とも福建省の烏龍茶について勉強してきました。

福建省の有名な烏龍茶といえば南部で取れる「鉄観音」と「黄金桂」です。
そして中国で烏龍茶といえば、実はこんな色なんです。(↓)



日本人になじみの深いサン●リーの烏龍茶はこんな色ですよね?(↓)



これももちろん烏龍茶ですが、これは「岩茶」と言い、
福建省北部の武夷山という岩山でしか取れないお茶なんです。
独特の苦味がするのは焙煎をしているからなのです。

産地と加工工程が違うだけで
こんなにも色が変ってしまうなんて本当に奥が深いです。
次回は広東烏龍についてお勉強。
楽しみです♪


今日は更に嬉しいことが!!
ついて初級茶芸師の証書をいただくことができました。




「職業資格証書」とちゃんと明記されているではありませんか!!
中を見ると筆記試験と実技試験の点数がバッチリと記録されているのですが(笑)
頑張った甲斐あって成績の欄には「優秀」と書いてありました♪
ぃやっほぅ~♪



お茶 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/02/09

無病息災を願って・・・・

春節に赤い色のものを身につけると
その年健康で過ごせると信じられています。

郷に入ったら郷に従え、ということで・・・



買ってみました、赤い靴下(笑)。

この靴下には逆さまになった「福」の字がデザインされています。

「福」の字が逆さまになっているのは決して間違っているわけではなくて、
福がやってくることを表しているんですよ~。

鬼は~外、福は~内・・・って、そういえば節分終わってしまいましたね。。。


日々徒然 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/02/07

もうすぐ春節 3

春節まで2週間を切り、赤い飾りが一層増えてきました。

Kempinski Hotel の見事な春節の飾り



来年は猪年ですが、中国では豚年と言います。
しかも、来年は60年に1度の「金の豚」の年で、
この年に生まれた子供はお金に困らないとか。。。
・・・というわけで、金の豚さんです。



こういう飾りや



こういう飾りもあちこちで見られます。



そして・・・・爆竹を忘れてはいけません。



これは飾りです。火薬は入っていません、念のため。
ホテルの中ですから・・・。




日々徒然 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/02/06

憩いのひと時

近くの市場に行く途中、ちょっとした広場を通ります。
その広場で毎日のように見られるのが、この人だかり。

広場に3つも4つもあるんです。



何をしているのかなぁ~と、いつもは通り過ぎていたのですが、
今日、隙間から碁盤と白い石、黒い石が見えたので、おそらく碁をしているのでしょう。

人だかりは男性のみ。
おばさま方は横で井戸端会議です。

ここは地元の人の憩いの広場となっているようです。




日々徒然 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/02/04

台湾風パイ菓子

旦那さまの知り合いに、台湾人の方と結婚された方がいて、
今日は彼女から台湾風のパイ菓子を習ってきました♪

薄力粉、強力粉、ラードの配分が違う二つの生地を作り
パイ生地のように重ねていきます。



具はいたってシンプル。豚肉、ネギのみ。
生地に包んで200℃のオーブンで20分焼きます。



台湾ではよく食べられているようで、これだけでも充分おかずになるかも・・・。
とても美味しかったです♪





おうちごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2007/02/03

もうすぐ新年 2

マクドナルドで見つけたちょうちん。




フライドポテトのケースで作られていました。

こんなところでももうすぐ春節を感じさせる北京です。



日々徒然 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/02/01

東方銀座

ずっと改装中だった「東方銀座」のショッピングモールがオープンしていました。

その名も「銀座Mall」



お店の規模は「東方新天地」や「国貿商城」には負けるけど、
好きなブランドが入っていたので
これからは王府井や国貿まで行かなくても済むかも・・・。



今日のおでかけ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。