--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/05/31

ギョーザを作りましょう。

今日はギョーザの作り方を教えてもらいましたよ!
待ってましたぁ♪
もちろん皮から手作りです。

こちらには「餃子粉」というものがあります。
これに水を加えて10分~15分寝かせて、生地は完成。
なんて便利!

餃子粉



生地を棒状に伸ばして~

生地をのばして



切って~

切ります




小さい麺棒で生地を丸く伸ばしていきます。
ポイントは真ん中を少し厚くすることだそうです。

皮をつくります



具はネギ、豚肉、そして茴香(hui2 xiang1)という野菜。
辞書で調べてみたら「ウイキョウ」とありました。香りの強い野菜です。

本日の具



包むときは水を使わずに、ギュッ、ギュッと手でまわりを押さえるのみ。

北京では茹でて食べる水餃子が一般的です。
酢醤油でいただきま~す♪

出来ました



好吃(hao3 chi1)!!美味しい~~♪



スポンサーサイト
おうちごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2006/05/29

端午の節句

中国では、旧暦の5月5日の端午の節句の日に粽を食べる習慣があります。

粽



今の暦でその日がいつなのかハッキリとはわからないのですが、
スーパーで「端午節」という広告と共に粽がワゴンに山のように盛られているのを見ると、
きっと今頃がそうなのでしょう。

・・・というわけで、故事にのっとって先日粽をいただきました。

赤い糸の方が小豆、白い糸の方は肉の粽でした。

+++++++++++++++++++++++

~後日談~
今年の端午の節句は6月1日だそうです。
食べるのが早かったみたい(笑)。



>>続きを読む
日々徒然 | Comments(0) | Trackback(0)
2006/05/28

西単と王府井

昨日の雨模様とは打って変わって、本日は晴天。
家にいるのがもったいなくて、外出してきました。

初の地下鉄です。切符は窓口で。

切符を買います



駅も地下鉄もきれいでした。

ホーム



まず向かったのは西単(xi1 dan1)。

西単



服飾市場をブラブラ歩いてから王府井(wang2 fu3 jing3)へ。

王府井



ここもブラブラ歩いてみました。
西単も王府井もダウンタウンに位置するだけあって、お店がいっぱい。
歩くだけでも楽しい場所です♪



今日のおでかけ | Comments(0) | Trackback(0)
2006/05/27

さくらんぼ狩り

小雨が降る中さくらんぼ狩りに行ってまいりました。
さくらんぼ農家まではバスで40分ほどです。

さくらんぼの木がズラリ☆

さくらんぼ狩り




実もたわわ。

さくらんぼ狩り



上のほうの枝をたぐり寄せてもらってさくらんぼ摘み。

収穫中



本日の収穫。どーんと2キロ。

どっさり



こんなに摘むつもりはなかったのですが、
2キロまではツアー代に含まれているから持って行きなさい!
と農家の方が入れてくれたのです(笑)。
おばちゃん、ありがとう。

でも、食べきるのにどれくらいかかるかしら・・・・?



今日のおでかけ | Comments(0) | Trackback(0)
2006/05/25

バスデビュー

北京のバスの路線は結構わかりにくい上に、路線図がいい加減だったりするし、
スリも多いと聞いているので、普段はタクシーでの移動が多いです。

でもね、バスに乗ってみたいなぁという思いはずっと持っていたのです。
そして今日、駅の近くまで出かけた帰り道、たまたま目の前に止まっていたバスが
家の近くを通っているバスだということがわかり、
一瞬躊躇したのですが、バスも空いていたので、乗ってみました。

inside bus



北京に来て以来、初めてのバス乗車です。
言葉がまだ出来ないので、新しいことに挑戦するのってすごく緊張するんですよね・・・。

知っている道を走っていたので、乗ってみれば何てことなかったのですが(笑)。
中に入ると車掌さんがいるので、行き先を告げてお金を支払います。
降りる時は「下(xia4:降ります)!」と車掌さんか運転手さんに言って下さい。


北京を走っているバスです。

bus



bus




今回私が乗ったのは下の方の2台が連結しているタイプのものでした。

次の目標は地下鉄デビューです。



日々徒然 | Comments(0) | Trackback(0)
2006/05/24

百富源

最近の楽しみは、
中国語教室の後にクラスメートとお昼ご飯を食べに行くことです。
みんな中国語は初心者なのですが、メニューの写真や漢字を見ながら、
身振り手振りを交えて注文しています。

この間行ったのは「百富源(bai3 fu2 yuan2)」という
地元の人で賑わっているレストラン。

百富源




爽口脆三丝(shang3 kou3 cui4 san1 si1) 3種類の野菜の千切りサラダ
食べている途中で「そうだ!写真」と思って慌てて撮ったので、半分なくなっていますが・・・

爽口脆三丝



砂鍋独元(sha1 guo1 du2 yuan2) ふんわりしたツミレと白菜のスープ
すみません。これも半分なくなっています(笑)

砂鍋独元



虾蟹扣兰花(xia1 xie4 kou4 lan2 hua1) ブロッコリーの海老・蟹あんかけ

虾蟹扣兰花



奇妙香炸鶏(qi2 miao4 xiang1 zha2 ji1) 鳥のから揚げ
奇妙な香りって何だろう・・・・?

奇妙香炸鶏



醤油米飯(jiang4 you2 mi3 fan4) しょうゆ味で味付けされたご飯

醤油米飯



ご飯が美味しい国って最高~♪





おそとごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2006/05/23

力士

「力士(li4 shi4)」は私が使っているシャンプーです。

なんとも力強い名前です(笑)。

でも仕上がりはしっとりなめらか♪

この「力士」、日本では「Lux」という名で親しまれています。

LUX



ちなみに「相撲」は中国語では「xiang1 pu1(シャンプー)」と発音します。



漢字変換in中国語 | Comments(0) | Trackback(0)
2006/05/20

砂埃

北京は悲しいことに空気が悪いです。
オリンピックに向けた再開発で、あちこちで工事が行われています。
おかげで砂が常に舞っていて、空は霞んでいます。
実は青空があまり見られません。
少し前までは、加えて黄砂もありました。

外に車を駐車するとこうなります。

黄砂



家の近くに停まっていた車を撮ってみました。



日々徒然 | Comments(0) | Trackback(0)
2006/05/18

なぜ赤いの~?

先日、大根とツナを煮込んだ料理を作ろうと準備をしていました。
大根をお鍋に入れてやわらかくして、あとツナを入れるのみ♪

パカン!(←ツナ缶を開けた音ね)

「・・・・・・・・・・・」

赤い・・・

赤いツナ



ええええ??!!
これ、ツナよね?ツナよね?

缶をよく見てみる。
ツナです。「TUNA」と書いてあります。
でも何で赤いの?


あ・・・・小さい文字で「with five spices」と書いてあった。

結局ツナを入れるのは止めて、油揚げにしました。くすん。
こうやって一つ一つ学んでいくのね。。。
頑張れ、私!



日々徒然 | Comments(0) | Trackback(0)
2006/05/17

マンホールにご用心

北京ではマンホールに蓋がされずに
そのまま放置されているのをよく見かけます。

マンホール



このマンホールも1週間ほどこの状態です。

足元をよく見て歩かないと、落ちそうで怖いです。
特に夜は・・・。

皆様も北京に来たときは足元にお気を付けくださいませ。



日々徒然 | Comments(0) | Trackback(0)
2006/05/15

瓜かと思ったけれど・・・

「どうぞ」と頂いたは良いけれど、これって何?

瓜



果物って言っていたけど、どう見ても瓜。
・・・というのも、イエロー・スクワッシュなる野菜があって
色がこんな感じなのです。
形はもうちょっと細長いけど。。。

「本当に果物?」と疑わしげな私。

「ひとまず半分に切ってみれば?」と旦那さま。

おそるおそる半分に切ってみました。

・・・すると、あらまぁ~
甘~い香りが漂ってくるではありませんか!

瓜



なんと、メロンでした♪
ちょうど良く熟れていて、美味しかったです。
小ぶりの大きさだったので、半分ずつ頂きました♪



日々徒然 | Comments(0) | Trackback(0)
2006/05/14

茶館デビュー

旦那さまの同僚の方に連れられて茶館デビューしてきました。
茶館とは茶葉を売っている店で、お茶を試飲しながら茶葉を選ぶことが出来るお店です。

中に入ると、茶葉がズラリと並んでいるんです。わぉ♪

茶館にて



お店の方は福建省出身の方。
福建省の方は烏龍茶をよく飲むらしく、まずは烏龍茶の試飲を勧められました。
ひと言で烏龍茶といってもたくさんの種類があって迷ってしまいました。
鉄観音が烏龍茶の一種だというのも知らなかった・・・。

茶館にて



試飲したのは鉄観音と人参烏龍。
それぞれ10杯は軽く飲んでしまいました(笑)。
ちなみに、ここで使っている急須は烏龍茶の茶葉しか入れていないそうです。
ほかの種類の茶葉を入れると、匂いが移ってしまうのですって。


次は花茶。いわゆるジャスミンティーです。
花茶も色々な形があるのですが、私が試飲したのはコレ。
花を丸めてあるもの!
ゴロンとしているのをひとつ器に入れます。

ジャスミン茶



お湯を注いでしばし待ちます。すると・・・

花開く



ふわ~っと花が開きます☆
ちなみに花茶をピンインで書くと(hua1 cha2)です。
・・・ってオヤジギャグみたいですけど
ほんとに「フアーチャ」って言うんですよ~。


結局2時間ほど居座って、お茶を飲み続けて、鉄観音茶50g購入しました。
しかも同僚の方が常連さんなので
その友人ということで半額にまけてくれました。♪



お茶 | Comments(0) | Trackback(0)
2006/05/13

宜家家居

引越しの荷物もだいぶ片付き、雑貨や細々したものを買いに出かけました。
向かったのは宜家家居(yi2 jia1 jia1 ju1 )。
IKEAです。

IKEA



とても広くて、全部見て回るのに3時間くらいかかってしまいました。
人もたくさんいたし。。。
見るだけでも楽しいので、何度も通いそうな予感。
シンプルでかわいい雑貨、大好きです♪



今日のおでかけ | Comments(0) | Trackback(0)
2006/05/12

秋田小町

見つけました。(中国産の)日本米です。

嬉しい~♪

お米





日々徒然 | Comments(0) | Trackback(0)
2006/05/08

星巴克

星巴克。

何だかわかりますか?

「星」でわかったあなた、すごい!


これをピンインであらわすと「xing1 ba1 ke2」

「星」、そして「バークー」


・・・何となくわかりました?

>>続きを読む
漢字変換in中国語 | Comments(0) | Trackback(0)
2006/05/07

市場デビュー

無事に引越しを終え、船便の荷物も届いたので、自炊が出来るようになりました。
食材を探しに近所の市場に行ってきました。

とても活気があって楽しいですよ~♪

市場



果物もたくさんあります♪

たくさんの果物




市場では値段交渉するのが基本なのですが
まだ中国語が話せないため、
お店の人が言うままの値段で買っています。(><)
早く値段交渉が出来るようになりたいなぁ~。

最近ようやく値段が聞き取れるようになってきたのですが、
まだとっさに数字を言うことが出来ないのん。。。



今日のおでかけ | Comments(0) | Trackback(0)
2006/05/06

永和大王

日本で通っていた中国語学校の先生が
北京に遊びに来ているというので
ランチを一緒に食べに行きました。

さっぱりしたものが食べたいという私のリクエストを受けて
連れいってくれたのが「永和大王」。
台湾のお店でチェーン店だそうです。

豆乳(左)と素汁錦面(右)。
豆乳は砂糖入り、砂糖無し、温かいの、冷たいの、と選べるんですよ~。
麺はあっさり味で美味しかったです♪

豆乳



麺





おそとごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2006/05/05

西安料理

旦那さまの同僚とご飯を食べに行きました。
行ったのは「老陕面食館」という西安料理のお店です。

まずお酒から♪

皇瑰

皇瑰



酸梅湯

酸梅湯




皇瑰は甘酒のような味。酸梅湯は梅酒でした。


杏仁拌香片(xing4 ren2 ban3 xiang1 pian1)  野菜炒めです。

杏仁拌香片



羊肉夹镆(yong2 rou4 jia1 mo2) ピーマンと羊肉の炒め物

羊肉夹镆>



陕西烩菜(shan3 xi1 hui4 cai4)  お鍋料理です。

陕西烩菜



栗子白菜(li4 zi bai2 cai4)  栗と白菜の炒め物

栗子白菜





おそとごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2006/05/03

北京の風景

高層ビルがそびえたつ北京ですが、

北京の風景




小さな路地を一歩入るとこんな風景が広がります。

北京の風景





日々徒然 | Comments(0) | Trackback(0)
2006/05/02

市内観光 ~その4 胡同巡り~

締めくくりは胡同巡りです。

胡同(hu2 tong4*)とは路地のことで、
北京には明・清の時代に形成された町並みが今でも残っています。
*hu2の「2」は中国語の四声のうちの第2声、tong4の「4」は第4声を意味しています。


この人力車に乗って出発です。

胡同巡り




今日は小金丝胡同というところに行きました。

胡同巡り




途中で降りてブラブラ歩いてみますと・・・
歩道に設置している運動器具で運動をしているおじいさんと遭遇。
ここで生活している人の息吹が感じられます。

胡同巡り




恭王府
ここは清代咸豊帝の弟、恭親王の邸宅だったところです。

恭王府



実際にこの胡同で生活している方のご自宅に訪問することもでき、貴重な体験をしました。
再開発が進む北京ではこの胡同の数も減ってきているそうです。


胡同巡り



外国人の私からすると
こういう風景こそ中国らしくて良いと思うのですが
実際に生活するのはそれなりに苦労があるみたいなので
何とも複雑です。



今日のおでかけ | Comments(0) | Trackback(0)
2006/05/01

市内観光 ~その3 天壇公園~

次は天壇公園に向かいました。
ここは皇帝が天に五穀豊穣を祈ったところです。

祈念殿に向かう長い廊下。

天壇公園




天井の飾りが美しいです。

天壇公園




おや?何やら人だかりが・・・

天壇公園




カラオケ大会が開かれていました。
盛り上がって踊り出すオジサマがキュートでした☆

天壇公園



のどかでいいわぁ~。この感じ。



今日のおでかけ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。